直葬・火葬式とは

 直葬は近年になって話題となったお別れのかたちです。宗教儀礼を行わず、火葬のみを行うことです。以前から、経済的に余裕がなく、葬儀が挙げられないという方向けに行われていましたが、近年はマスコミなどでも取り上げられるようになり、火葬式とも呼ばれます。
 直葬は、通常の葬儀よりも費用を抑える事が出来ます。火葬費用やご遺体を運ぶ費用、棺や骨壷など、必要最低限の物品やサービスしか必要としないことが多いため、費用の目安は15万〜30万円程度と、低く抑えられます。
 当社では直葬プランという、定額のセットプランを用意しています。直葬といってもすぐに火葬が出来るという事ではありません。法律で死後24時間以内に火葬はできないことが定められているので、自宅や斎場、葬儀社の会館所など遺体を安置できる施設まで搬送し、安置します。その後、死亡届を提出し、火葬許可を受けてから火葬を行う運びとなります。

 

火葬・直葬のイメージイラスト